シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on TumblrT

ichinose_ayaka3

一ノ瀬文香さんと杉森茜さんの結婚会見・二次会の模様をレポート!

レズビアンであることをカミングアウトしてタレント活動をされている一ノ瀬文香(いちのせあやか)さん(写真左)はタレント活動だけでなく、ミックスイベント「NATURAL」や「東京レインボートークショー」のプロデュース等のLGBT活動にも積極的に取り組まれてきました。セクマイ(※)イベントのステージに立つ一ノ瀬さんを見たことがある方も多いはず。そんな一ノ瀬さんが、2015年4月19日にパートナーの杉森茜さんとご結婚!日本では同性カップルが籍を入れることはできませんが、ご家族やご友人を招いての人前式スタイルの結婚式をされました。パートナーの杉森茜(すぎもりあかね)さん(写真右)もミュージカル女優として活動されているため、日本初の芸能人同士の同性婚として多くのメディアに取り上げられたのも記憶に新しいと思います。この記事では、一ノ瀬さん&杉森さんの結婚会見&二次会を”レズビアン的目線”でレポートさせて頂きたいと思います!
(※)セクシュアルマイノリティの略。

ichinose_ayaka4

式を終えたお二人の結婚会見

一ノ瀬さんと杉森さんが人前式と披露宴を終えた後、何十社ものメディアが取り囲む中でお二人の結婚会見が開かれました。お二人は披露宴を終えたばかりで、純白のドレス姿で登場しました。記者から結婚式の感想を聞かれると、「扉を開けた瞬間に泣いてしまったんですが、茜ちゃんは笑顔でした(笑)」と一ノ瀬さんは答え、杉森さんは「嬉しいです!」と笑顔を見せてくれました。

ichinose_ayaka1

式の様子とお二人の家族の反応

式のスタイルは人前式。お二人で一緒にバージンロードを歩いて、二人で誓いの言葉を読み上げ、指輪の交換、誓いのキス、そして結婚証明書に署名をされたとのこと。そのときの指輪は、杉森さんのお父様が運ばれたということでした。「親の表情を見て『何か伝わった』と感じました。それから、親は『こんな娘ですが宜しくお願いします』とあやちゃんに言ってくれました」と杉森さん。「私の場合、理解のある親だったため賛成してもらえましたが、今の時代、完全に賛成という親はとても少ないと思います」と杉森さんは答えました。
一方、一ノ瀬さんのご両親は式に出席できなかったとのことでしたが、一ノ瀬さんのお父様・一ノ瀬さん・杉森さんの三人で食事会をされたということでした。
(そのときのエピソードは、杉森さんのブログに綴られています!http://ameblo.jp/sugimoriakanen/entry-11979562589.html

ichinose_ayaka6

結婚式をオープンにした理由

記者から結婚式をすることを決めた理由を尋ねられると、「結婚式をしたいと考える他の同性カップルが、今後少しでも式をしやすくなるようにと思って決めました。実は18歳のときから結婚式をしたかったんです。それに、議論のきっかけなればという想いもあります。国会でもLGBTや同性婚が取り上げられてきていて、憲法学者の中にも憲法では同性婚を禁止していないとおっしゃる方もいます」と一ノ瀬さんは答え、さらに「茜ちゃんと一緒に婚姻届を出しに行きたいと思っています。不受理のときの悲しい気持ちを”次のアクション”に変えていきたいです」と付け加えました。

ichinose_ayaka_thum

カップルとしての幸せをアピール

記者から「幸せを感じるときは?」という質問を受けると「今が一番幸せですね」と一ノ瀬さんは答え、杉森さんは「自分が何かに出演した後に、お花を持って来てくれるときです。あやちゃんはそのときに”失敗しても好き”って顔をしているんです」と答え、幸せをアピール。お互いの好きなところを尋ねられると「あやちゃんが自分に自信を持っているところ。自分がこれまで積み上げてきたものや、生き様に対する自信や誇りを持っているところを一番尊敬しています」と杉森さんは答えました。一方の一ノ瀬さんは「ストレートに気持ちを伝えてくれるし、肝心なときに行動してくれるところです」と答え、お二人がお互いを信頼し、大切にし合っていることをうかがい知ることができました。
大勢の報道陣に取り囲まれる中、堂々とインタビューに応じるお二人は、レズビアンカップルを代表して世の中に想いを発信してくれていたのではないでしょうか!

カジュアルな雰囲気の二次会

二次会は、カジュアルな雰囲気の中での立食パーティーでした。
レズビアンにはおなじみのドラマ「Lの世界」のテーマ曲で会場に登場したお二人。真っ白なドレスを着たお二人が笑顔で階段を下りてくる姿が印象的でした。二次会の司会は、ゲイであることをカミングアウトしているお笑いタレントの坂本ちゃんと、バイセクシュアルであることをカミングアウトしているお笑いタレントの、りあるキッズ安田さんが務め、LGBTコミュニティの方々も集まるアットホームな二次会でした。ビンゴ大会やパントマイムのパフォーマンス等で会場は大盛り上がり。もちろん会場は、お二人の幸せオーラに包まれていました!
一ノ瀬さんは、二次会の最後の挨拶で「自分が大好きなみんなが集まったこの場所で、また新しい出会いが生まれることを祈っています。すごくハッピーです!」とスピーチし、会を締めくくりました。

ichinose_ayaka5
結婚式というプライベートなイベントを、セクシュアルマイノリティの可視化に繋げるためにあえてオープンにしたお二人。式に参加した方、そしてこの結婚式のニュースを知ったセクマイの方々も、お二人の行動力に勇気づけられたのではないでしょうか!
そんな幸せなお二人の結婚式の写真は、一ノ瀬さんと杉森さんのtwitter(@ichinoseayaka @aitoheiwanano)等で見ることができます!また、一ノ瀬さんはご自身のブログで、結婚式の準備をはじめ同性婚や憲法に関する記事を書かれているので、ぜひチェックしてみてください★

一ノ瀬文香オフィシャルブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/ichinose_blog


Girrls∞Luv! WEBマガジンtopへ戻る

【一ノ瀬さん&杉森さんの結婚会見&二次会レポート】
シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on TumblrT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です