シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0

スケッチブックを持つオンナノコ - 1

初心者が聞く、オンナノコ×オンナノコの気になる!ラブホ事情【前編】

オンナノコふたりでラブホに行くのってドキドキしますよね。
そのドキドキって、ときめき…だけではなくて、実は他にも気になることがあるからではないでしょうか?
「女性だけで入っていいのかな?」
「お部屋はきれいなの?」
「まずどこから入るの?」

そんなオンナノコ×オンナノコの気になる!ラブホ事情を、ラブホ初心者がいろんな体験談(ハナシ)を聞いて調べてきました!
そのなかでも初心者が気になる!ラブホ事情を前後編に分けてご紹介。
【前編】では「周りの目」と「ホテルの中」の2つの気になる!事情に注目!


◇気になる!人の目!

―ラブホに女性2人だけで入っていいの?
女性2人だから、という理由で断られることはほとんどないようです。
またホテルのスタッフの方もお仕事で慣れているので、女性2人カップルであっても、あまり気に留めることなく対応してくださるそうですよ。

―入るときに人にじろじろ見られたリしない?
基本的には入口と出口が異なるつくりのホテルが多いため、他のお客さんなどの人目が気になりにくいようにはなっています。それでも金曜日の夜や休日など、利用する人が多い時間帯には、受付や会計時に他の利用者とバッティングしてしまうときも。

「顔を合わせたというか、他の精算機で清算している男女のカップルとタイミングが重なることが何度かありました。でも、そのカップルも他人と顔を合わせたくないみたいで、あまり周りを見てないような感じでしたね!受付の人がいるタイプのラブホでも、変に思われることはなかったです。女子会・ビジネスホテルとして利用する人もいるから、あんまり気にしてないんだろうな。」
(中性リバ32歳)

女性同士のカップルを見て、コソコソと話しをする人もごくまれにいるようですが、実際の利用には全く問題はないので、気にしないでいいみたいですね。
それでも人目が気になる…という方は、女子会プランがあるラブホテルを利用するのがよいかもしれません。

最近のラブホでは女子会プランが多く出始めています!ベッドで飛び跳ねながらカラオケができたり、大きなバスルームで、ちょっとラグジュアリーな気分に浸ることができたり、フードの持込みもOKのプランもあり、パーティーもできちゃうので、密かに人気があるようです。
3人以上から利用可能な場合が多いですが、2人からプランを使える場合も。アメニティが女性の人数分だけ用意されるホテルもあるので、女子会プランを活用すると気兼ねなくゆっくりすることができそうですね。
gari_drop

◇気になる!お部屋!

オンナノコ同士でラブホに入るのは大体の場合OKのようですが、やっぱり気になるのはお部屋の中!

―お部屋は綺麗なの?清潔かどうか気になる…
お部屋の衛生面は、ホテルによってまちまち…というのが実情です。
一言では断言できず、それぞれのクオリティには差があります。

―じゃあホテルに入るときに、何に気を付けたらいいの?
次の項目をチェックしてみましょう。

  • 鏡は綺麗ですか?
    →鏡はお手入れに手間がかかるところです。そこに指紋や水滴の跡など残っていなければ、お手入れが行き届いているサイン!ここが綺麗なホテルは清掃がしっかりしているでしょう。
  • スリッパはクリーニング済でも靴下を履いた方が○
    →共用することが多いスリッパもどれほどきちんとクリーニングがされているかはよく分からないですよね。他の人も履いてるのはちょっと気になる…ということなら、靴下を履いていたほうがいいかも。
  • アメニティはきちんと真っすぐに並んでいますか?
    →アメニティは毎回交換するところなので、清掃スタッフの丁寧さが見えてくるところ。
  • お風呂にゴミは落ちていないですか?
    →ホコリや髪の毛など残っていたら、そのホテルの清掃はあまりきちんとされていないでしょう。浴槽を手で触って、ざらざらしていたら×です。
  • 給湯ポットのお水は、コンビニでミネラルウォーターを購入していたほうが安心。
    →ホテルによっては、初めからポットにお湯を沸かしておいてくれている親切なところもありますが、最後にお湯を交換したのはいつなのか分からないので、事前に水を用意しておくのが安心です。
  • 備え付けのコップは、一度ポットで沸かしたお湯でゆすぐなどして消毒するのが○
    →ホテルできちんと洗浄している、と思われますが、念のためお湯で消毒しておきましょう。

チェックポイントが多いようですが、残念ながらこれらすべてを満たしていても大丈夫とは断言しがたいです。
とはいえ基本的にはラブホも衛生面に気を使っているようなので、あまり神経質になりすぎないように、でも見るべきところはきちんと見ておきましょう。

「外観が綺麗だから行ってみたら、中はそんなに新しくないところがあったよ(笑)やっぱり安いところよりきれいなところがいいよね。」
(フェムネコ27歳)

やはり安いところよりも、多少高くても綺麗なところがオンナノコに好まれるようです。
料金が高くなる分、部屋の管理にも費用をかけていると考えられますね。
外観だけでなく、事前にネットなどでホテルの内装などの情報を確認しておくのをオススメします!

【後編】では料金のシステムやどっちがお会計払うの?というお金のギモンをオンナノコ好きオンナノコに聞いてきました!
気になる!ラブホ事情【後編】はこちら





text by:Tommy 部屋が真っ暗で、ふかふかのベッドが備わっているラブホは熟睡できると信じています。

Girrls∞Luv! WEBマガジンtopへ戻る

初心者が聞く、オンナノコ×オンナノコの気になる!ラブホ事情【前編】
シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です