シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0

hp2_top

LGBT・性に関する相談ならここ!ハートネットTV 後編

前回の記事では、「ハートネットTV」のLGBT専用ページを紹介しました。
前回の記事はコチラ

ハートネットTVのサイトには、いくつか悩み相談の窓口が紹介されており、その中の1つに「カキコミ版」という掲示板があります。トップページから、カキコミ版のページへ移動し「LGBT(※)」をクリックすると、LGBT特設カキコミ版へと行くことができます。
カキコミ版は誰でも無料で利用出来る掲示板なのですが、投稿するときの流れがよく分からなかったり、知らない人に自分の悩みを話すのも不安…という方もいるのではないでしょうか?
※LGBT・・・L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー/性同一性障害含む)の頭文字。LGBT以外にも多様な性があります


そこで、普段はSNS等のネット上ではクローゼット(※)にしている編集者「みー」が、思い切って掲示板にカキコミをしてみました!
※クローゼット…自分の性的指向やセクシュアリティ(※)を公開しないこと、またはその人
※セクシュアリティ・・・性のあり方に関するあらゆることを指す言葉


掲示板にカキコミしてみていいなと思ったことは、

  • 匿名で相談できる
  • 様々な環境にいる人の意見が聞ける
  • 言いたくないことは言わなくていい

  • 電話相談や実際に誰かに会って話すよりも、気楽に利用できてプライバシーが尊重されるのが、掲示板を使うメリットだと感じました。
    今回は、実際に私が「カキコミ版」を利用してみて分かったことや、基本の使い方を紹介していきます!


    ◇カキコミ版ルール

    まずはカキコミ版のルール(※)を見てみましょう!

    ・個人情報保護のため、ニックネームでしか投稿できません
    ・宣伝や広告は掲載できません
    ・番組放送や番組書籍などで紹介されることがあります。
     それ以外で利用されることは一切ありません

    ※投稿のルールから抜粋しています

    ネット上だと、匿名で相談できるのが嬉しいですね。
    「カキコミ版」では、ニックネームの他に、おところ/年齢/立場(学生、主婦など)の3つを表示することができます。もちろんニックネームだけで投稿することもできますよ!また、アカウント登録などがないので手軽に投稿できるのがいいなと感じました。


    ◇カキコミしてみる!

    b6a2f2b2-d105-4ec2-8ec6-d08246b91ef7

    「カキコミ版」には、3つの方法でカキコミすることができます。

    1.トピックをたてる
    2.トピックに投稿する
    3.投稿にコメントする

    それでは3つの方法を1つづつ紹介していきます!


    1.トピックをたてる!

    トピックとは、みんなで話すテーマみたいなものです!掲示板の2ちゃんねる でいうところの”スレッド”みたいなものですね。

    ・“アウティング(※)”に関する体験談・メッセージをお寄せ下さい
    ・LGBTを受け入れられない人
    ・渋谷の画期的な取り組み
    ・アセクシャルとノンセクシャルの違いなど
    etc…

    ※アウティング…性的指向やセクシュアリティを、本人の許可や意思に関係なく誰かが勝手に他の誰かに話すこと。

    こんな風に、いろいろな人がトピックをたててみんなの投稿を募集しています。
    「みんなはどう思っているのか意見が聞きたい」「相談をしてみたいけれど、同じ相談をしているトピックがない」そんな時はトピックを新しくたてるのがオススメです。しかし現在、LGBTのカテゴリの掲示板ではトピック数が多いためか、新しくトピックをたてることが出来ないようです。
    けれど、今は全部で112件ものトピックが公開されている(※)ので、過去のトピックに遡って自分の悩みに近いトピックや興味があるトピックを探してみましょう!ブラウザの検索機能を使うと便利ですが、今後トピックの検索機能なども追加されると嬉しいですね。

    ※2016年10月現在


    2.投稿をする!

    カキコミ版には、先ほど紹介したように112件もの色々なトピックがすでにあります。

    その中に自分が気になるトピックがあれば、そのトピックのページに自分の意見を投稿することができます。『このトピックに投稿する』というボタンをクリックして、自分の考えを投稿しましょう!

    私は、【“アウティング”に関する体験談・メッセージをお寄せ下さい】というトピックに、自分のアウティングに対する恐怖心をカキコミしました。私の他にも、全部で71件(※)の投稿があり

    「口外しないようにお願いすればいいだけなのでは」
    「カミングアウト(※)された側が相談できる場所も必要」
    「アウティングしてしまって後悔している」
    etc…

    などなど…セクマイ(※)の当事者と関係者、そしてセクマイの事はよく分からないという人まで、様々な立場や環境にいる人達の投稿がありました。
    ※2016年10月現在
    ※カミングアウト…自分の性的指向やセクシュアリティを誰かに伝えること
    ※セクマイ・・・セクシュアルマイノリティの略。LGBTなどをはじめとした多様な性を生きる人々を表す言葉

    3.コメントをする!

    色々な人の投稿を読んでいて、「その気持ちわかる〜!」「そんなことはないよ」「それは誤解だよ」
    など、誰かの投稿に返事を書きたくなった時はコメントができます!

    気になった投稿の下の方にある『コメントする』というボタンをクリックすると、その投稿にコメントできますよ♩
    コメントは掲示板のページに表示されませんが、『コメントを見る』というボタンをクリックすると誰でも見ることができるので、他の人に見られたくないような事は書かないように気をつけてくださいね。


    ◇カキコミしてみて

    カキコミ版ではセクマイの当事者と関係者、そしてセクマイの事はよく分からないという人まで、
    みんな正直な気持ちを投稿していて、色々な視点・考え方や、体験談を知る事ができます。

    例えば、今回私は【“アウティング”に関する体験談・メッセージをお寄せ下さい】というトピックに
    「ストレート(※)の友達にアウティングされる可能性があるのが怖い。」という書き込みをしました。その後、同じトピックへの投稿で、「同じマイノリティ同士でも、オープン(※)な人とクローゼットな人がいるのに、それを考えずにアウティングされた事があり嫌だった。」という投稿があるのを見ました。

    ※ストレート…異性愛者のこと
    ※オープン…自分の性的指向やセクシュアリティを隠さずに公開している人のこと

    今までは、ストレートの友達によるアウティングしか考えていなかったけれど、マイノリティ同士であっても普段の何気ない行動が、誰かのアウティングに繫がり嫌な思いをさせてしまう事があるということに気がつきました。
    これからは、同じマイノリティ同士であってもちゃんと相手の意思を確認して、アウティングしてしまわないように気をつけようと思います。

    私は普段、SNS等のネット上ではクローゼットにしているので、知らない人たちに自分のセクシュアリティを話すのはドキドキしました。
    けれど、普段なかなか真面目に話すのは難しいなあということも、「カキコミ版」で年齢も住んでいる場所や立場も違う人達と話し合うことができるのはとっても楽しく、また勉強になりました!

    なかなか聞けない色々な人の本音トーク、ぜひ参加してみてくださいね!






    Text by:みー
    京都府・大学生 ハロウィンイベントが1年で1番好き!ハロウィン時期は目の保養です♩


    Girrls∞Luv! WEBマガジンtopへ戻る


    LGBT・性に関する相談ならここ!ハートネットTV -後編-
    シェアする
    Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0
    Tagged on:                             

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です