シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0

sekugasyu_2


セクマイ(※)サークル合同合宿レポ!

夏休み期間に関西の大学のセクシュアル マイノリティ(※)サークルの合同合宿に参加してきました!今回の合宿は、関西のセクマイサークルの有志で、合同合宿1泊2日の白川郷★ 合宿で知り合った仲間たちと豊かな自然を満喫してきました!普段はなかなか接点のない他大学のサークルと合同の合宿なので、同世代のセクマイの友達を新しく作って楽しめる絶好の機会★その様子をレポートしたいと思います。


※トップ画像はイメージ画像です。

※セクマイ…セクシュアルマイノリティの略
※セクシュアルマイノリティ…LGBTなどをはじめとした多様な性を生きる人々を表す言葉


☆合宿参加者の所属サークル一覧

hyou

※ストレートアライ…身体的性と性自認が一致し(シスジェンダー)でヘテロセクシュアル(異性愛者)の人で、人権の平等化や男女同権およびセクシュアルマイノリティの社会運動支援を行ったり、ホモフォビア(同性愛や同性愛者への否定的な価値観のこと)に異議を唱える人々のこと。


☆合宿レポート

【1日目】
○朝
大阪、京都に分かれて集合。マイクロバスに乗り込み34名全員が揃ったら、マイクを回して自己紹介!自分のセクシュアリティなど言いたくないことは言わないでもよく、和やかな雰囲気だったので一人で初めて参加した私でも安心できました!

○昼
サービスエリアでそれぞれお昼ご飯!海が目の前に見えるサービスエリアだったので、海鮮丼のお店が人気でした。バスで仲よくなった人たちと一緒に美味しい海鮮ちらし丼をいただきました♪

kaisen



○夕方
宿舎に到着!
荷物を置いたら、BBQとカレーライスの準備★キッチンの中で手分けして野菜やお肉を切ったり、燃やすための枝を拾いに行ったり、みんなで協力して準備していきました。バスの席が遠くて話せなかった人とも、この時間で話すことができて仲良くなることができました!

○夜
いよいよ待ちに待ったBBQ★
自分たちで準備したからなのか、とても美味しく感じられました!グループ分けなどはなく好きに動き回って一緒に網を囲んで食べるので、焼けるのを待つ間など自然と会話が弾み、色々な人と話すことができました。

bbq

BBQを終えたら、行きで使ったマイクロバスで近くの温泉へ!
露天風呂やサウナもあり、とても気持ちの良いお湯でした~♡
お風呂は、温泉と宿舎のお風呂のどちらか選ぶことができます。宿舎のお風呂は1人ずつ入ることができ、そちらを利用している方も何人かいました!自分のセクシュアリティを気にせず、自由に選択できるようになっているのはセクマイサークルならではで、気軽に参加しやすいなと思いました。

参加者の中に誕生日が近い方が2人いたので、サプライズで大きなケーキを贈りバースデーソングをみんなで歌いました♪初めて参加した私でも自然と溶けこめるような温かい雰囲気でした♡

そして、フリータイム★
宿舎にはいくつか部屋があり、飲む人・飲まない人や早く寝る人・遅く寝る人・1人で寝たい人で部屋を分けました!
ここでは、参加者さんの様々な過ごし方を挙げていきたいと思います。

\みんなで夜食を食べる/
余った材料で、カレー焼きそばを作っていました!初めて食べましたが、とても美味しくてみんなに人気でした!

\お酒を飲んで喋る/
梅酒や、焼酎に似た韓国のお酒など様々な種類のお酒が用意されていました。無理に飲ませることは全くなく、飲まない人もいましたし、飲む人は酔い過ぎないように飲みましょうという形でした。夜も深まり、酔っていくにつれて更にわいわい盛り上がり、ディープな話が繰り広げられていたようです笑

\寝る/
寝るタイミングも寝る部屋も自由でした。部屋はセクシュアリティ関係なく、階段から遠い部屋を早く寝る人用、階段から近い部屋を遅く寝る人用に使っていました。空き部屋もいくつかあったので、1人で寝たい人はその部屋を利用することもできました!


【2日目】
○朝
朝の支度の後は、パンの朝ご飯。その後は、みんなで片付け&出発の準備をしました。
仲よくなった人たちとわきあいあいと宿舎を出発!

今回の合宿のメイン!白川郷を観光しました!
白川郷に入るまでには吊り橋が架けられているため、そこを通るときは合宿メンバーもテンションMAX!私もドキドキでしたが、実際はほとんど揺れませんでした(笑)
hashi

橋を渡るといよいよ、世界遺産・白川郷★

shirakawagou1

私の感想を一言で言うと、「こんなのどかなところに住みたい!」でした!
辺りは高い建物がなく、家も何もかもが自然の素材を使って作られていて、のどかな景色でした。涼しい風も吹いてとても心地良かったです。
合掌造りの家が並ぶ中、みたらし団子、五平餅、飛騨牛串焼き、飛騨牛コロッケ、かき氷…食べ歩きができるようなお店がたくさんありました!ここでは自由行動だったので、あれもこれもと食べて回りましたが、どれも本当に美味しかったです♡
また行きたくなるような場所でした!

再びマイクロバスにしばらく揺られ、今度は展望台に着きました!

tenboudai
白川郷全体を一望できる景色は、まさに圧巻でした。


○昼
マイクロバスで移動後、お昼ご飯はなんと!流しそうめん★

soumen

みんなが平等に食べたいだけ食べられました!笑


昼食後は鍾乳洞へ向かいました!
syounyu

中はひんやり冷たく、神秘的な世界が広がっていました。
鍾乳洞の中の不思議な形の岩たちに、様々な名前がつけられていて、これは名前に合っている!これはよく分からない!と言い合って歩くのが楽しかったです笑

○夜
帰りのマイクロバスでは、疲れが出たのかみんな爆睡でした笑
そして京都、大阪でそれぞれ降りて解散しました。


☆まとめ

今回の合宿で新しい友達が沢山でき、自分のセクシュアリティを隠さずに話せる友達の大切さを改めて感じました。また、サークルのスタッフさんがサポートしてくれたので、初参加の私も楽しむ事ができました!
今回の合宿に限らず、大学のセクシュアルマイノリティのサークルでは定期的に様々なイベントを実施しています。話したいことだけを話す、話したくないことは話さないをルールとし、SNSなどへの本人許可のない写真投稿や不用意な情報漏洩も禁止しているので、自分のセクシュアリティをむやみにオープンしたくない方でも安心です。気の許せる友達を作るもよし!恋人候補を探しに行くもよし!ぜひ一度、学生の皆さんはお近くの大学のセクシュアルマイノリティサークルを一度覗いてみませんか?新しい出会い、居場所が待っていると思います♪






Text by:anna
兵庫県・大学2回生
今回の合宿で新しくできた友達と、たこ焼きパーティーするのが楽しみです♡


Girrls∞Luv! WEBマガジンtopへ戻る


セクマイサークル合同合宿レポ!
シェアする
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です